CSR活動

兵庫ダイハツは、車社会の発展とともに、より良い社会づくりを願い、地域貢献活動に取り組んでいます。

CSR基本理念

私たちは、社会の一員として自覚を持ち、自動車の販売・サービスを通じて、より豊かな地域社会の未来づくりに貢献します。

CSR基本理念

お客様に対して
  • 私たちは、「お客様第一主義」という信念に基づき、お客様が安全・安心にカーライフを送れるために、且つお客様のカーライフを豊かにするために、お客様に真に満足いただける優れた商品とサービスの提供に努めます。
  • 私たちは、道路運送車両法、消費者契約法、自動車公正競争規約など関連法令およびその精神を遵守し、お客様に信頼される営業活動を推進いたします。
  • 私たちは、個人情報保護法およびその精神を遵守し、お客様の個人情報保護の徹底に努めます。
社会に対して
  • 私たちは、事業活動を通じ環境保全に努め、地球環境・地域社会との調和のある成長を目指します。
  • 私たちは、社会・経済の要請に応え、法令を守り、「人間性尊重」の経営を実践します。
  • 私たちは、コミュニティの成長と豊かな社会作りを目指し、社会貢献活動を積極的に推進します。
  • 私たちは、交通安全対策へ積極的に取り組みます。
取引先に対して
  • 私たちは、取引先を尊重し、長期的な視野に立って相互信頼に基づく共存共栄の実現に取り組みます。
  • 私たちは、独占禁止法、下請法をはじめとする関連法令およびその精神を遵守し、公正かつ自由な取引を行います。
  • 私たちは、公正さを疑われるような贈呈や接待をしたり、受けたりはしません。
従業員に対して
  • 私たちは、労働関連法令の遵守はもとより、健康的にいきいきと働けるように、相互信頼・相互責任の精神に則り、互いを思いやりそれぞれの考え方や立場を尊重します。
  • 私たちは、従業員が誠実に仕事に取組み、新しい価値の創造を目指すことができるよう、個々人の自己啓発・成長を支援します。
  • 私たちは、安全で健康的な職場環境作りに努めます。
  • 私たちは、機密情報を厳重に取扱うとともに、適時的確な情報開示に努めます。

CSR活動のご紹介

兵庫ダイハツ販売㈱では、地域社会とのコミュニケーションを持ち、地域社会への貢献活動を通じてステークホルダーとの関わりを深める事に、企業として取り組んでいます。

高校女子サッカーを応援しています

「地域に愛され、お客様にもっと近づく」活動の一環として、当社は高校女子サッカーを応援しています。
スポーツを通じ、「夢を持つことの素晴らしさ」「夢に向かって努力することの大切さ」を学ぶ環境作りのお手伝いをさせていただき、子どもたちの健全な成長の後押しをしたい。そう考え、私たちは高校女子サッカーのサポートを続けてまいります。

各種団体への寄付

兵庫ダイハツ販売㈱では、社会貢献活動の一環として、下記の団体の活動理念に賛同し、寄付及び支援を行っております。

・24時間テレビ 募金活動
・自動車総連福祉カンパ

全店舗AEDを設置

心臓突然死の原因の一つである「心室細動」が発生した場合に、心臓に電気ショックを与えて心臓が本来持っている機能を回復させるための機器「AED(自動体外式除細動器)」を全店舗設置しております。 この設置により、ご来社されたお客さまや地域の皆さま、従業員の万一の事態に備えることができるようになりました。 当社では、全従業員が、迅速かつ適切にAEDが使用できるよう、設置にあわせてAEDの使用法および心肺蘇生法の講習を受けております。

高齢者向け交通安全教室を開催

予防安全機能を備えた「サポカー」を体験できる高齢者向け交通安全教室を開催しています。
昨今、高齢化社会が進むに連れ、高齢者がハンドルを握る割合も増加しております。
運転免許証返納も推奨されていますが、生活になくてはならない移動手段である車を、より長く安全に乗り続けてほしいという願いを込めて交通安全教室を開催しています。

車両の寄贈

地域の整備士養成学校に学生さんの知識と整備技術向上のため、教材として車両を寄贈しております。

職場体験活動の受け入れをしています

兵庫ダイハツの各店舗では、中学生を対象とした職場体験学習「トライやる・ウィーク」を積極的に受け入れています。
お客様のお出迎えの挨拶からお茶出し、洗車のお手伝いや簡単な整備などを体験いただいています。

マルシェを開催

地元農家の皆さまにご協力いただき、出張展示会や店舗の独自商談会にて、不定期でマルシェを開催しております。

企業献血

日本赤十字社による献血活動へ協力しております。